CONCEPT

江戸時代、日本橋は東海道をはじめとした五街道の起点・水陸の要所として賑わう日本の中心地でした。当時営まれていたのは、驚くほど無駄がなく洗練された超循環型の暮らし。

それはいわば、今世紀最大の資本主義革命とも言われるサーキュラーエコノミー。無駄を富へと変えるこのモデル、実は日本橋で江戸の昔からやっていたこと。

この優れた日本橋のサーキュラーモデルを”残しながら、蘇らせながら、創っていく”をテーマにエリア一体となって、現代から未来へとつないでいきたい。

わたしたち「NIHONBASHI MODEL 推進委員会」は、イベント開催や情報発信を通して日本橋のサーキュラーモデルを「日本橋ぐるり」として世界に伝えていきます。

NIHONBASHI MODEL 推進委員会

日本橋ぐるり 協力企業

株式会社QUICK 株式会社千疋屋総本店 株式会社タナチョー 中外製薬株式会社 株式会社にんべん 三井不動産株式会社(五十音順)